はぴねす発寒

施設情報 はぴねす発寒 令和元年5月オープン

看護・介護サービス施設の併設(要介護5まで受入可)

小規模多機能型居宅介護(しょうたき)


看護小規模多機能型居宅介護(かんたき)

について

"しょうたき""かんたき"は、一般的な介護保険サービスが抱えるいくつかの課題を解決します。

1 契約、相談窓口が一か所に
5 体調や都合に応じた、柔軟なケアプラン変更
2 いつも、なじみのスタッフが対応
6 一か月の利用料が、定額制(実費除く)
3 24時間連絡が取れて、必要に応じて訪問
7 医療と介護をチーム一帯で提供
4 定期的に、急な時にも「泊まり」ができる
――――――    しょうたき(小規模多機能型居宅介護)とは   ――――――

"しょうたき"は、日常生活上の支援や機能訓練をするサービス」

「しょうたき」(小規模多機能型居宅介護の通称)とは、「通い(デイサービス)」「訪問看護」「泊まり(ショートステイ)」「ケアプラン」を一つの事業所から受け取ることができる介護保険サービスです。

――――――    かんたき(看護小規模多機能型居宅介護)とは   ――――――

"かんたき"は、自宅療養を支える新しいサービス」

「かんたき」(看護小規模多機能型居宅介護の通称)は自宅で療養したいにも関わらず、医療的なケアが理由で入院や入所をせざるを得なかった方をサーポートするために、2012年から始まった新しい介護保険サービスです。
このサービスでは、「通い(デイサービス)」「訪問介護」「訪問看護」「泊まり(ショートステイ)」「ケアプラン」を一つの事業所から受けることができます。
一般的な介護保険サービスに加えて、看護師が関わるので、胃痩などの経管栄養、気管切開の方、酸素や呼吸器を使っている方など、 "医療的ケア"が必要な方でも利用できるようになりました。これまで多くの方が諦めていた、在宅療養の限界点を高めることができるサービスとして期待されています。

通い

10:00~16:00

看護師と介護スタッフが、食事・排泄・入浴の支援と趣味を活かしたレクリエーションや季節に応じた活動を提供します

訪問介護

365日

顔なじみの介護スタッフがご自宅にお伺いし、身体介護や生活支援(買い物やお掃除、ゴミ出しなど)を行います。
その他、安否確認や服薬のお手伝いなどもします。

訪問看護・リハビリ

365日

顔なじみの看護師・介護スタッフがご自宅にお伺いし、健康管理を支援します。医療依存度が高い方も安心してご自宅で過ごせるようサポートします。

泊り

16:00~10:00

なじみある「通い」の場所で、安心して夜も過ごしていただくことが出来ます。定期的な利用はもちろん、本人の体調やご家族の都合に合わせた『急な利用』も可能です。

ケアプラン

安心してご自宅でお過ごし頂けるよう、一人ひとりに合わせた柔軟なプランを提供します。

エントランス

おもてなしのエントランス

お部屋に帰ってくるのが楽しみになるように、暖かみのある配色としたエントランスポーチと上質なデザインのエントランスホールを計画しました。

食堂

見晴らし抜群の食堂

4階の食堂からは外の景色を楽しみながらお食事いただけます。
手稲山の四季の移り変わりとともに季節ごとの料理をお楽しみください。

手稲山

食事サービス

食事写真

家庭的で栄養バランスを考えた食事を通じ、健康で豊かな生活をサポートいたします。
また、お正月や夏祭り、クリスマスなど、イベントの際は特別なメニューもご用意いたします。
見晴らしの良い食堂で美味しい食事をお楽しみください。

設備のご紹介

快適温度のお部屋づくり

はぴねす発寒では暖房熱源にガスを採用し、温水パネルヒーターを各部屋に設置することで建物全体を暖かく保つつくりになっています。
建物は鉄筋コンクリート造で、窓は断熱性のあるガラスや二重サッシとし、暖かい空気を外へ逃がしません。
また、外の空気を暖めて廊下からお部屋に取り込み、そのままお部屋から外へ流すので、冷たい空気が入り込まないような工夫がされています。
夏場は冷房の空気を取り込むので、夏は涼しく冬は暖かい快適な環境でお過ごしいただける空間にいたしました。

冬場の寒さを和らげる全館空調システム

一般的な換気方式
はぴねす発寒の換気方式

FTパイル工法の導入

はぴねす発寒は「FTキャップ」を用いて建物の基礎と杭頭部を接合しています。
地震の際は、杭頭部が回転するため、建物の杭基礎の損傷を軽減します。

FTパイル工法の導入
従来の工法

都市ガス自家発電システム

停電時にも安心な発電システム

停電時にも安心な発電システム

はぴねす発寒では停電時に備え、ガスの自家発電システムを導入しています。
停電時でもガスで発電ができるため、電気や暖房など一部の設備が使用でき、お食事の提供も可能となります。
通常時でも、ガス発電の排熱を暖房や給湯などに利用することができる、環境にやさしいシステムです。

サービス付き高齢者向け住宅

サービス付き高齢者向け住宅は、2011年10月「高齢者住まい法」の改正により誕生した高齢者向けの賃貸住宅です。
身体機能が低下しても住みやすいようバリアフリー構造になっており、安否確認や生活相談といったサービスが提供されています。
サービス付き高齢者向け住宅は、高齢者住まい法に基づき一定の基準が設けられており、行政に届出や登録することが義務づけられています。

サービスのご案内

安否確認

緊急コール対応、
食事の案内による状況把握や安否確認を行います。

生活相談

介護や生活に関する相談、
ご家族との連絡などの調整を行います。

食事の提供

朝、昼、夕の3食をご利用いただけます。
キザミ食や治療食などお一人おひとりに合った食事をご準備いたします。

健康相談

有資格者による健康相談や体調面のお悩みなど、
ご相談をお受けいたします。

フロント
サービス

・来訪者の対応等フロント業務
・重い荷物等のお届け
・宅配便・クリーニングなどの各種取次ぎ  等

有料オプション
サービス

下記のサービスは有料・もしくは介護保険サービス(自費負担有)でご利用いただけます。

服薬管理/リネン関係/預り金管理/外出同行/買い物代行/通院同行  等

居室タイプのご案内

ご利用者様のライフスタイルに応じたお部屋をご用意しております

19.47㎡~36.96㎡までの全7タイプ、全室にトイレとミニキッチンを完備。
お一人からご夫婦まで、お客様のご要望に応じてご案内させていただきます。

料金案内

サービス付高齢者向け住宅

賃料・共益費・生活相談サービス費・食事サービス
詳細につきましてはお問合せください。

小規模多機能型居宅介護・看護小規模多機能型居宅介護

小規模多機能サービスの利用料金については、月額制でお客様の要介護度に応じてご負担いただく金額が変わります。 自己負担割合については介護保険の「負担割合証」でご確認ください。 実際の負担額については、介護保険の給付対象外のサービス(食事代や宿泊費)のご利用状況によりますので、詳細はお問い合わせください。

食費・宿泊費など

詳細につきましてはお問合せください。

定員

小規模多機能型居宅介護

●登録定員 29名
●通い 15名/日
●泊まり 5名/日

看護小規模多機能型居宅介護

●登録定員 29名
●通い 15名/日
●泊まり 5名/日

近隣施設

  • コープさっぽろ西宮の沢店
    (450m)
  • DCMホーマック発寒追分通店
    (500m)
  • イオンモール札幌発寒
    (1.1km)
  • 北海道銀行宮の沢支店
    (1.7km)
  • 札幌発寒駅前郵便局
    (1.2km)
  • 札幌市生涯学習総合センター ちえりあ
    (1.7km)

011-785-5300

お問い合わせフォーム
PageTop